量産部品の精度点検・品質保証に使われる各種測定ゲージの設計製作を国内とASEAN地域に提供しています。​
測定ゲージ.com の製品事例
Work

形状(輪郭度)測定

形状(輪郭度)とは、JIS規格において「理論的に正確な寸法によって定められた幾何学的輪郭からの面の輪郭のズレを大きさ」と定義づけられています。こちらのカテゴリーでは、当社が面の輪郭度を測定する上で必要となるゲージ品について紹介をしています。当社が提供する輪郭度について、少し触れておくと「面の輪郭度とは?」でも紹介をしていますが、単純な平面ではなく曲率が変化しているような複雑な面において問われる測定項目であり、当社が得意とする自動車のカバー部品等では非常に多くみられる測定項目であり、普通は3次元測定器を用いた測定が行われます。しかし、量産品の場合には一つひとつ基準面をだし、加工を行っていると時間がかかってしまい、リードタイムを要してしまいます。その点、当社が提供しているゲージ品はワークをセットし、すぐに測定を行うことができる為に測定時間の短縮、リードタイム短縮を実現できます。



測定ゲージ.com の製作実績 分類一覧

測定ゲージ.comが過去に製作した製品事例を4つに分類しています。「 製品分類 」「 業界 」「 測定項目 」「 素材 」から製作事例をご確認できます。

  • 製品分類
  • 業界
  • 測定項目
  • 素材
Copyright © 株式会社伊藤精密工具製作所 All Rights Reserved.